無料にてご相談を承ります
愛知古物商許可申請サポートオフィス
運営:行政書士 山脇事務所 愛知県豊明市前後町鎗ヶ名1847
古物商許可代行/専用フォーム
トップページ>古物商許可とは

古物商許可とは

古物を自ら売買あるいは交換する時、または他人の委託を受けて、売買あるいは交換するには営業所の所在する都道府県ごとに「古物商許可」をもらわなければなりません。
申請窓口は、営業所を管轄する警察署(公安委員会)となります。
警察署(公安委員会)から許可を受けた者を「古物商」といいます。


同じ都道府県に複数の店舗や営業所を開業する場合は、どこか1箇所の警察署でまとめて申請手続きができます。
複数の都道府県に営業所がある時は、それぞれの都道府県で許可が必要です。
インターネットのホームページを開設して、古物取引を行う場合も、警察署(公安委員会)への届出が必要になります。
古物商許可の取得なしに古物営業を行った場合……
古物営業法にふれる恐れ 3年以下の懲役、または100万円以下の罰金
下記のようなケースは、古物商許可を取る必要はありません。
古物の買い取りを行わずに売却だけを行うとき
(無償、又は取引料をとって引き取った古物を、修理して販売する場合等)
■自分が売却したものを、その売却相手から買い受けることのみを行う場合
■自宅用に購入し使用した品物、または使用するつもりで購入したが使用しなかった品物を営利を目的とせず売る場合
お問い合わせ・ご相談
電話番号 0562-85-3001
お問い合わせ専用フォーム
専用フォームは24時間受付中です



古物商許可申請について


古物営業法令集



サポート・代行 ご相談窓口

事務所情報
  • 代表者   行政書士 山 脇 保 巳
  • 事務所名  行政書士 山脇事務所
  • 所在地  愛知県豊明市前後町鎗ヶ名1847
  • TEL     0562-85-3001
  • 営業時間  平日 9:00~20:00
  • 定休日   土日(祝日は営業)
名鉄名古屋本線「前後駅」から徒歩5分,
国道1号線沿い 大きな地図
古物商許可申請代行・サポートの対応地域
名古屋市 豊田市 岡崎市 安城市 刈谷市 知立市 豊明市 日進市 東海市 知多市 大府市 みよし市 半田市 常滑市 碧南市 高浜市 西尾市 蒲郡市 新城市 豊川市 豊橋市 田原市 一宮市 春日井市 小牧市 稲沢市 瀬戸市 江南市 あま市 尾張旭市 北名古屋市 犬山市 愛西市 津島市 清洲市 他 <愛知県全域 /書類作成については全国対応>
行政書士 山脇事務所 
〒470-1151 愛知県豊明市前後町鎗ヶ名1847番地  TEL 0562-85-3001 FAX 0562-85-3002  E-mail officeyamawaki@nifty.com
Copyright (C) 2017 行政書士山脇事務所 All Rights Reserved. 掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。